« 回忌法要に行ってきた | トップページ | 女子サッカー残念だったなぁ。。。 »

2008年8月15日 (金)

8・15 終戦記念日に思ったこと

お隣の国家のボスが、また吼えてますね

不幸な歴史を繰り返してはならない、歴史を直視し、過去を反省しなさい。。。ご立派です。さすがは正しい国の方は言う事がいい。

さすが恨の国。恨み節全開。

しかし残念ながらこのお方、本質的な事を言ってしまいましたね。

日本との関係に関しては「63年前に国を奪われたことは、何よりわれわれが自らを守る力がなかったためだ。自ら富強の国を作ってこそ、わが領土を不当に狙われることもなくなる」と指摘した。

これが本音でしょう。

ま、不当に狙われるってのは、あの時代においては、欧米列強がアジアに支配の手を広げてきた事に対して、まず警戒し、自力で応戦しなければいけなかったと思いますが、この国の方々は、あくまでも日本に主導権を握られたことがどうにも許せないのでしょうね。

これが国家間の関係における原理でもあるんじゃないですか?近代的な国家というものが存在する以前にしても、一つの集団と、別の集団との関係はこんなものだと思います。

にもかかわらず、半世紀以上経っても、いまだに日本に喧しく因縁つけてくる。

自ら富強の国を作ってこそ、わが領土を不当に狙われることもなくなるということが分かっているなら、日本が国防を真剣に考えたとしても、よもや因縁つけてくることはあるまいね?

シンスゴさんよ、それから左翼よ、憲法9条こそが国を守るのだと、命を賭して主張するならば、朝鮮に行って啓蒙してほしい。アメリカやロシアやシナへ行って啓蒙してほしい。こういうゴロツキ国家が消えてくれたら、日本も完全に丸腰になれるってもんだよ。

このように説明してみるといいでしょう。おそらく、変わった生き物を見るような眼で見られるでしょうよ。

国防ってのはそんなもんです。相手を本当に信用していいのか分からないんだから。

他国が本当に丸腰になったという保障がないのに先に丸腰になったらどうなるか。

地球上の一、二の国民を力への欲求から解放しても、他の国民のそれがそのままならば、それは無益かつ自己破壊的でさえある。力への欲求が世界中のいたるところで捨て去られないならば、力への欲求から逃れた人は他の人の力の犠牲になるだけである。 

                       モーゲンソー   

                                          

これらの事から、隣国の人々の体質的なものを判断すると、やはり外国人参政権の問題は真剣に考える必要があるし、人権という普遍的な言葉に目を眩まされてはいけないと思う。

いくらこの国に生まれ育ったにしても、在日外国人は自分のルーツにこだわりがあるはずなのだし、祖国に対する愛着のほうが強いはずなのだから、そういう人々へ参政権を与えるなど愚の骨頂。

大丈夫ですか公明党?

人権の党を掲げるのは結構なことですけど、自分達が何処の国の政党であるのかわきまえて政治をやってほしい。

普遍的な人権意識を持つ事は必要だとは思う。しかし、普遍的な人間として存在できる人はいないと僕は思っている。必ず何処の誰であるのかという条件付で人は存在している。

政党も同じだ。まずは自分の立脚しているこの国土への恩に報いなければならない。

どの国でもそうだけど、政治の役目は国富の増大。これを普遍的な倫理観でもって批判したとしてもしょうがない。ようは役割分担と考えればいい。その国に籍をおく人はその国が保護しなさいという事で。

だから政党がやらなければならないのは、この国に籍をおく人(国民)の権利の保障でしょう?国民を守ることでしょう?

外国人に同じ権利を与えるというのは、一見すると人権意識が高いようにみえて、実は日本国民の権利を外国人の次元に落としているのだということに気づかねばならないのではないですか?

政党というものは、何処に帰属しているのかを間違えてはいけない。たとえそれぞれの業界や、利益団体からの支援を受けていたとしても、自分の立脚しているこの国土への恩と、国益がまず優先されねばならないのではないか。

そして今、これを打ちこんでいる最中にも、天皇陛下が過去の謝罪を述べました。

おそらくは宮内庁の入れ知恵でないのか。腐れ左翼どもが。

「日王が過去を詫びる」と、喜んで報道するのかな?お隣さん達。

« 回忌法要に行ってきた | トップページ | 女子サッカー残念だったなぁ。。。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回忌法要に行ってきた | トップページ | 女子サッカー残念だったなぁ。。。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ