« またやっちまったか(笑)NHKよ | トップページ | 本部第2別館 建設進む。。。そうだ。 »

2008年12月 4日 (木)

「父子写真提出」を付帯決議、国籍法改正案成立へ

仕事から帰って、勤行・唱題していたら、NEWS23で国籍法改正を取り上げていたので、どう伝えるのか一応見ておいた。

相変わらずと言うべきか、左翼臭ぷんぷんの、涙涙の報道ぶり。

新聞のTV欄にも、しっかりと、「お父さん認知して」とあった。

今でも、フィリッピンなど東南アジア(特に)では、日本人に孕まされる女性が多いという。

事実ならば嘆かわしいことだ。旅の恥はかき捨て、のつもりか?避妊しろよ。

胎児の時認知された子は、日本国籍を得られるのに、生後の認知は父母の婚姻がないと認められないというのは、憲法の平等の理念に反するということらしい。

国会で審議中の議案内容

第3条の改正

第3条の見出し中「準正による」を「認知された子の」に改め、同条第1項中「父母の婚姻及びその認知により嫡出子たる身分を取得した」を「父又は母が認知した」に改める。

罰則の新設

「第3条第1項の規定による届出をする場合において、虚偽の届出をした者は、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。」との条項を設ける。

平成20年6月4日最高裁判決

判決要旨

 国籍法3条1項が、日本国民である父と日本国民でない母との間に出生した後に父から認知された子につき、父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得した場合に限り日本国籍の取得を認めていることにより国籍の取得に関する区別を生じさせていることは、遅くとも平成17年当時において、憲法14条1項に違反する。
 日本国民である父と日本国民でない母との間に出生した後に父から認知された子は、父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得したという部分を除いた国籍法3条1項所定の国籍取得の要件が満たされるときは、日本国籍を取得する。

だがね、TBSよ。彼女達の言う日本人男性とやらの、詳細な情報を持ってるのかね?

彼女達の言葉だけが、証拠なのだよね。

つまりはだ、その御仁の中に恨日の血が流れていたりしないだろうね?

見た目に見分けられんからね。日本語で話し日本人だと自称したら、それを信じるわけでしょう。

うがった見かたして悪いけど、なにしろ、世の中には日本人に成りすまして、アホな事やらかす連中がいるようだから。

恨日でも、帰化人ならしょうがないけどね。国籍持ってるなら、日本人なんだから。

そうこう言ってるうちに、法案成立の見通しだとさ。

効果あったようだね、涙作戦。

同情するなら国(籍)をくれ!だ。

日本人から国を取るのに、武力はいらないと思うね。

泣けば事足りるんじゃないか?

そうして、少子高齢化の弱みにまんまとつけこまれて、権利をどんどん与えていった挙句、人口面での勢力が逆転、在来種(日本人)が外来種(移民)に駆逐され。。。。

暗いなおい(笑)

ま、たとえそうなった場合でも、しゃあないのかもね。

それは、移民に頼るという事を国家戦略とするのであれば、覚悟しとかなければならん事でしょう。

たんなる労働力としてだけ外国人をとらえようとしても、そんな都合の良い期待をできるわけはない。

« またやっちまったか(笑)NHKよ | トップページ | 本部第2別館 建設進む。。。そうだ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/25886815

この記事へのトラックバック一覧です: 「父子写真提出」を付帯決議、国籍法改正案成立へ:

« またやっちまったか(笑)NHKよ | トップページ | 本部第2別館 建設進む。。。そうだ。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ