« 岐阜競輪でも負けちゃった | トップページ | 送別会 »

2008年12月21日 (日)

中国系移民が初の減少、差別問題が影響か―イタリア

世界で一番人気の観光国は

2007年の日本政府観光局の調査によれば、世界中の人々が訪れる国の第1位は、フランスで8190万人、次がスペインで5920万人、アメリカ5600万人となっています。日本の835万人は世界で28位という少なさです。
日本を訪れる観光客のうち、一番多いのは韓国人の260万人です。次いで台湾139万人、中国94万人、アメリカ81万人となります。中国に関してはもっと多くてもよさそうなものですが、94万人に留まっているのは、ほとんどがツアーに限定されているためです。中国人の観光客はツアーの最中にいなくなってしまうなどの問題があるなど、不法残留を心配して自由にビザを発給しないようにしているのです。現在、中国全体で海外旅行者は4千万人といわれていますから、もったいない話なのですが、いたしかたありません。

全然もったいなくないですから。それ以上に高くつくからな(笑)

ツアーの最中に失踪って、どんな育ち方したらこうなるんだ?

支那には、物を売って儲ければ十分だ。わざわざ来てもらってまで、金を落としてもらう必要なし。

痰吐き、ポイ捨て、無断の広告…=中国系移民の「悪習」に怒り―イタリア


プラートはトスカーナ州北部に位置する人口18万人の小さな街。移民に寛容なことで知られ、ここ20年足らずの間に2万人もの中国人が移住し、同地最大の移民コミュニティを形成するにいたった。しかし、痰吐き、ゴミのポイ捨て、無断での広告貼り、夜間の大騒ぎといった「悪習」が目立ち、現地住民の反感を呼んでいる。

今年初頭、訴え を受けた現地警察はついに取り締まりに乗り出し、中国人コミュニティの商店主に清掃、無断広告の撤去などを命じた。しかしそれから1年も経たぬ今、街は元通りの乱れた状態へと戻っている。欧連時報はこうした「悪習」は地元住民との摩擦となり、中国人コミュニティの発展を妨げると警告、中国人移民に改善をよびかけた。

ま、日本でも同じことになるでしょうね。で、支那人への苦情がでたら、過去の償いと思って我慢しろ!くらいの事を言い出すんじゃないか?一部の売国奴も一緒になってな。

だいたい、郷に入っても郷に従わない連中を、大量に輸出されても迷惑なんだよ。移住した国で大量繁殖して、中華に染めようっていう人海戦術か?

それとも共産党の悪政に耐えかねて、亡命してんのかね。

中国人留学生が大量失踪、甘い留学奨励計画がアダに―イタリア華字紙

2008年12月2日、イタリアの華字紙「欧華聨合時報」は、イタリア留学に来た中国人留学生のほとんどがすでに失踪し、不法就労していると報じた。中国新聞網が伝えた。

イタリアと中国は06年の「中国・イタリア文化年」を記念して、イタリア大学学長会(CRUI)が提案した中国人留学生向けの「マルコ・ポーロ計画」を同年から実施。より多くの留学生を受け入れるため、イタリア語が全く話せない学生でも7か月の語学研修を受け、大学に入学できるという優遇措置がとられた。

受け入れ校の1つであるイタリアで2 番目に古い名門「パドヴァ大学」でも、これまでに250人の中国人留学生を受け入れた。だが、今でも真面目に通っているのはわずか50人。記事は、留学の敷居を低くしたことで学生の質が玉石混淆となり、最初から就労目的の学生も多くいたと推測、「中国の栄光を辱める行為、中国人留学生のイメージが悪化するだけだ」と批判した。

パドヴァ大学ではこの現状をかなり不服とし、「マルコ・ポーロ計画」による中国人留学生受け入れの中止も検討しているという。

ただちに中止することをお勧めする(笑)

ツッコミどころ満載で疲れるんですけどこの国の方達。誰なんだこの国と協調していけなんて言ってるのは?現実見えてんのかね。自分を殺さなけりゃ、つきあっていけるわけねえじゃんよ。

国籍取得の敷居を低くした事のつけが、どうでるか既に見えたな。。

 

甘い平和主義がアダに―聖教新聞

ってなことにならないようにな(苦笑)

« 岐阜競輪でも負けちゃった | トップページ | 送別会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/25673047

この記事へのトラックバック一覧です: 中国系移民が初の減少、差別問題が影響か―イタリア:

« 岐阜競輪でも負けちゃった | トップページ | 送別会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ