« それってどうなのよ?な、雇用創出案 | トップページ | 暗殺の政治史―権力による殺人の掟 »

2009年2月 6日 (金)

俺としたことが。。

ついにやられた。

不覚にもインフルエンザに罹ってしまった。一昨日から喉をやられていて、ひょっとしてやばいかも?と思っていたが。

昨日は一日中寝ていた。鼻水と頭痛と悪寒が酷かった。寝汗が酷くて耐え切れず、よせばいいのに風呂に入ったら、風呂上りにぶっ倒れた。

立つと眩暈がして、体を拭く余裕もなく布団に倒れた。

少し様子を見てから、寝巻きに着替えて再び就寝sleepy

今日は一応出勤したけど、まるでダメオちゃんなために退社して、病院へ向かった。

で、鼻に長い綿棒をつッこんで検査したらしいが、『あんたインフルだよ』ってことになった。

帰りに餃子の王将で、レバニラ定食と餃子をがっつり食べてきた。

今回はじめて処方された薬がある。『リレンザ』というやつ。抗インフルエンザウィルス剤ザナミビル水和物ドライパウダーインへラーだと。

ようわからん。

しかしこれ、専用吸入器がついているのだけど、これがなかなかメカニックなやつなのだ。

キャップのついた状態では、マンボウのように見えるが、キャップを外すと目薬の容器のようになる。この容器は二つに分解出来るようになっていて、 中に納まっていた方の容器には、なにやら四つの穴の開いたターンテーブルのようなものが付いている。このターンテーブルのようなやつに、ザナミビル水和物ドライパウダーインへラーってのを乗せるようになっているんだねぇ。実はこやつ、UFOの底の様に四つの膨らみが付いてて、それが例のターンテーブルの穴にすっぽり収まるんだなぁ。なかなか凝った作りですね。

そんで、これを吸引するにはもう一度分解した二つの容器をセットしなければならない。

セットしたら、容器の羽の様なもの(様なものしか言えないのが辛いところ)を捲り上げてやると、爪が先ほどのなんたらインへラーの袋を破る仕組みになっとりやんす。そんで、中の粉をちょうど目薬の口の様になってるとこから、吸い込むでやんす(;´▽`A``

果たしてこの説明で通じる人がいるだろうか。。。

そんなわけで、4日間は少なくとも安静にしてろや!って、色っぽい女医に言われたんで、寝太郎さんになりますsleepy

« それってどうなのよ?な、雇用創出案 | トップページ | 暗殺の政治史―権力による殺人の掟 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/27842642

この記事へのトラックバック一覧です: 俺としたことが。。:

« それってどうなのよ?な、雇用創出案 | トップページ | 暗殺の政治史―権力による殺人の掟 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ