« PUBLIC ENEMIES | トップページ | 欠勤した。なんとなく気分がのらない日が一ヶ月に一度はあって。社会人としてダメだな、とは思っているけど、どうにも身体が云うことをきかないので。転職を模索しつつ、自分にとって天職は何なのかと思ってしまう。そんなものにいつか出会えるのかと。自分が一番自分らしく生きられる場所に »

2009年12月22日 (火)

何ヶ月ぶりかの本幹放送

えらい久しぶりになってしまったが、本部幹部会衛星放送(いつもながらこれの正しい言い方がわからない)を見に行った。

先生の話が始ってしまっていた。ゲーテ協会(?)だったか(失念)の賞の授与式を兼ねての本幹であったようだ。

先生の声を聞くとほっとする。

柔らかい、にもかかわらず威厳がある声です。

題目を上げぬいた人の声だと思う。

そして、顔色が良い。薄桃色というのか、とても血色がよさそうで、ほっとした。

組織活動してないので、行く資格がないと思うが、久しぶりに先生の声が聴きたくなったので。

« PUBLIC ENEMIES | トップページ | 欠勤した。なんとなく気分がのらない日が一ヶ月に一度はあって。社会人としてダメだな、とは思っているけど、どうにも身体が云うことをきかないので。転職を模索しつつ、自分にとって天職は何なのかと思ってしまう。そんなものにいつか出会えるのかと。自分が一番自分らしく生きられる場所に »

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/32693083

この記事へのトラックバック一覧です: 何ヶ月ぶりかの本幹放送:

« PUBLIC ENEMIES | トップページ | 欠勤した。なんとなく気分がのらない日が一ヶ月に一度はあって。社会人としてダメだな、とは思っているけど、どうにも身体が云うことをきかないので。転職を模索しつつ、自分にとって天職は何なのかと思ってしまう。そんなものにいつか出会えるのかと。自分が一番自分らしく生きられる場所に »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ