« 国賊幹事長、在日外国人の参政権に言及 韓国の大学で特別講義 | トップページ | 何ヶ月ぶりかの本幹放送 »

2009年12月17日 (木)

PUBLIC ENEMIES

ジョニー・デップ主演、「パブリック・エネミー」を観賞。

最初、ジョニーかこれ?って思うほど、今まで見慣れていたジョニー・デップの顔と違った。

ジャック・スパロウも好かったが、この役も好かったな。

役作りをしっかりやってるんだろうな、向こうの役者って。

それにしても、ドルビーサウンドで聞く、銃声は迫力があっていいわ!

不思議と耳に心地いいんだな、あの乾いた銃声が。

昨今の、CG使いまくりの映画にはない、役者で勝負する骨太な味わいでしたね。

観始めたときは、「これ感情移入できないな~、」と思って、少々困ってしまったが、最後はまぁ、妥当な終わり方でしたわ。

« 国賊幹事長、在日外国人の参政権に言及 韓国の大学で特別講義 | トップページ | 何ヶ月ぶりかの本幹放送 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/32637103

この記事へのトラックバック一覧です: PUBLIC ENEMIES:

« 国賊幹事長、在日外国人の参政権に言及 韓国の大学で特別講義 | トップページ | 何ヶ月ぶりかの本幹放送 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ