« 律子 慕情 | トップページ | 汚れろオレの職歴 »

2010年3月13日 (土)

腐れ売国奴ども、ならず者国家の国民にまで援助する気か。

拉致問題にしろ、核問題にしろ、なんら誠意ある態度をとらないアホ国家にたいして、なにゆえに日本は思いやりをみせねばならんのか。

外国人子弟の学校に、日本政府が保障する任を負うのは、せいぜい、安全面くらいのものだろう。経済面の保障までする必要が、どこにあるか。

 政府が今国会で審議中の高校授業料無償化法案の対象に、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指導下にある各種学校、朝鮮学校を含める方向で検討を進めていることが10日、分かった。

 首相はこれまで、「(無償化の対象にするかは)高校の授業内容というのが一つ検討材料になる。(北朝鮮のように)国交がない国の教科内容を果たして、私どもが検討できるか」と述べるなど、朝鮮学校を無償化の対象に含めない方針を示唆していた。

なぜ、北朝鮮のように国交がない国の学校を、無償化の対象にすることの異常さに気付かねんだ。

 ただ、関係者によると、川端氏は首相との会談で、連立与党の社民党や国民新党に加え、公明党が「特定の国を差別するのはおかしい」などと支給を求めている情勢を報告。さらに文科省内にも「政治問題と教育問題をリンクさせるべきではない」との意見が強く、首相もこうした考えに理解を示したという。

なにやってんだ、国民新党?保守派じゃねえのかよ。公明党は存在自体が冗談みたいなもんだ。

政治問題と教育問題をリンクさせるな?

なら、特亜に対してそれ言ってみな。日本がどういう歴史教育をしようが、それを政治問題にするなと。向こうがどういう反応するか、やってみればいい。

教育は教育、政治は政治。こんなはっきりと、都合よく分けられると思ってんのかね。根っこに国益という視点が抜けてるんじゃないか?

 もっとも、朝鮮労働党の対南工作部署である統一戦線部に所属していた元幹部が10日までに明らかにしたところによると、朝鮮学校で使用されている教科書には金正日総書記の決裁が必要という。

 北朝鮮の政治的影響の強い教科書を使用する学校が、授業料無償化の対象となる「高校の課程に類する課程を置くもの」にあたるか議論が残りそうだ。

議論するまでもねえって。アホか。

« 律子 慕情 | トップページ | 汚れろオレの職歴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/33746916

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 律子 慕情 | トップページ | 汚れろオレの職歴 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ