« ZERO | トップページ | 無償化適用を求めるネットワーク愛知 »

2010年6月 7日 (月)

日韓友好(笑)

>書道パフォーマンスで有名な蔚山(ウルサン)の書道家、キム・ドンウク氏(58歳)が 韓国殉国烈士の日の6日に独島(ドクト)で殉国烈士を称え、独島の守護意思を 確かめ合う書道パフォーマンスを行った。

Pyh2010060605440005300_p2

そうだよ。 

いつものことだな。

“恨むためだけ”に生まれてきたのだろうな。

同情すべき隣人ではあるな。

こんなことも云っている。

通貨危機当時に韓国に目も向けなかった日本・中国に比べると、ギリシャには思いやりのある隣国がいる。

  ドイツやフランスが快く応じたはずはない。しかしユーロゾーンという運命共同体を認める限り、ギリシャ救済は避けられない選択だ。ギリシャと南欧問題はすでに主要20カ国・地域(G20)協調の対象だ。

まぎれもなく、キチガイだな。

東アジア共同体なるものが、いかに馬鹿げた発想であるかを、いみじくも朝鮮人自身が教えてくれている。

キチガイどもと運命共同体になどなった日にゃ、いちいち救済してやらにゃあならねえってことだろうが?

アホか。

 

« ZERO | トップページ | 無償化適用を求めるネットワーク愛知 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/35109651

この記事へのトラックバック一覧です: 日韓友好(笑):

« ZERO | トップページ | 無償化適用を求めるネットワーク愛知 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ