« 【演劇】 百万回生きた猫と一回だけ生きた人 | トップページ | 魔都の封印を解け! »

2011年2月11日 (金)

ムバラクは池田名誉会長に学べ

【中国・広州の著名な肖像画家・曽海涛氏から、油彩画(写真、100号、横160センチ×縦130センチ)が届けられた。ピラミッドを望みながら握手を交わす池田SGI会長とエジプトのムバラク大統領が描かれている。
 氏はこれまでに、SGI会長と周恩来総理夫妻、キューバのカストロ議長との語らいなどの油彩画を描き、意義深き場面を歴史に留めている。
 SGI会長とムバラク大統領の語らい(1992年6月)では、21世紀に世界を善の方向へリードし、「人間」をつくりゆく教育の重要性で意見が一致した。
 後年、SGI会長は、ピラミッドの偉観を前にした心情を綴った。
 巨大なる金字塔(=ピラミッド)を地上に生んだ、「民衆」の力こそ永遠なりと――。】

ムバラクも名誉大統領になったほうがいいんじゃないか。

若しくは、生きながらにして永遠の指導者に昇格するとか。

あと、気持ちは分からんでもないが、世襲は止めとけよw

>SGI会長とムバラク大統領の語らい(1992年6月)では、21世紀に世界を善の方向へリードし、「人間」をつくりゆく教育の重要性で意見が一致した。

その善の方向ってやつは、明後日の方向なのか?

>「民衆」の力こそ永遠なりと

その「民衆の力」が、まさか自分に向かってくるとはムバラクは思いもしなかったのだろうなw

といっても、一説ではこの反乱している「民衆」ってのは、ムスリム原理主義が主導しているとも云われるわけで、オレとしてはどっちにも感情移入しにくいんだが。

しかしまぁ、こういう場合政治的指導者ってのは弱いね。社会が腐敗しているのは政治の責任だってことに、どうしたってなるもんな。

その点いくと、宗教的指導者ってのは強いよな。何かあっても信心で受けとめろって云えるから。

« 【演劇】 百万回生きた猫と一回だけ生きた人 | トップページ | 魔都の封印を解け! »

信心」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/38832278

この記事へのトラックバック一覧です: ムバラクは池田名誉会長に学べ:

« 【演劇】 百万回生きた猫と一回だけ生きた人 | トップページ | 魔都の封印を解け! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ