« アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか | トップページ | またデカイの来やがるか!? »

2012年1月21日 (土)

やや日刊カルト新聞社主催 「アセンション・プリーズ!!人類滅亡新年会2012」

 15:04から音声が出る。

  宗教に対する真摯な語らいとは云えないかも。信者のイタさを知るには良いかもしれんね。

 元オウム信者の話を聞いていると、マジで世界を救う気で始めたんだな、というのは一応伝わってきた。だから余計に宗教の難しさを思わずにいられない。

 否、思想の難しさというべきか。

« アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか | トップページ | またデカイの来やがるか!? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/43823948

この記事へのトラックバック一覧です: やや日刊カルト新聞社主催 「アセンション・プリーズ!!人類滅亡新年会2012」:

« アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか | トップページ | またデカイの来やがるか!? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ