« インチキな反米主義者、マヌケな親米主義者 | トップページ | 酔いどれ詩人になるまえに »

2012年2月 6日 (月)

ラスト・ターゲット

George Clooney主演。

無口な殺し屋を演じている。

格好好かった。

Italyが舞台。

娼婦と恋に落ちる。

普通の男になりたいと思う。

最後の仕事を引き受ける。

狙われる。

、、、、

人生は最後が美しい、と、予告にあるとおり。

最愛の女の待つ場所へと向かうが........。

地中に根を張る、一本の木にぶつかって、彼の車が止まる......。

象徴的な最後であった。

根無し草の様な人生に終を告げる。

« インチキな反米主義者、マヌケな親米主義者 | トップページ | 酔いどれ詩人になるまえに »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/44012764

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・ターゲット:

« インチキな反米主義者、マヌケな親米主義者 | トップページ | 酔いどれ詩人になるまえに »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ