« 糞犬の正体 | トップページ | 落合信彦氏 野田首相の沖縄県知事への謝罪は“異様な光景” »

2012年3月16日 (金)

アリス・クリードの失踪

 

 Gemma Christina Arterton、 Prince of Persia: The Sands of Timeを観て、良いじゃんこの女優と思ったので、これも観ておいた。

 演者が少ないってのが良い。金かかってないよなこの映画。でも、面白く作れるんだな~、向こうの映画人って。

 Gemma目当てだから犯人役の二人はまったく知らない役者である。背の高い方の役者が誰かに似てる気がしてるんだけど、名前が出てこない。

  その気が全くないオレにとって、この犯人たちの関係は観るに堪えなかった。演技とはいえ、あんなに武者振りつくとは役者ってのは凄い仕事だわ。

 見所としては、やっぱ最後かな。大金を見た途端に、今迄囚われの身であった恐怖とか、早く家に帰りたいとかいう感情が吹っ飛んで、この大金を自分の物にしようと一瞬思っちゃった感じが、Gemmaの表情に見えたのがオレのツボであった。 

 後、空薬莢を便所に流そうとして失敗しまくるところが可笑しかった。

« 糞犬の正体 | トップページ | 落合信彦氏 野田首相の沖縄県知事への謝罪は“異様な光景” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/44514067

この記事へのトラックバック一覧です: アリス・クリードの失踪:

« 糞犬の正体 | トップページ | 落合信彦氏 野田首相の沖縄県知事への謝罪は“異様な光景” »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ