« 後藤騎手の死におもう | トップページ | 夢、オグリキャップ »

2015年3月 4日 (水)

学会本

 ここのところ学会本をBOOK・OFFでやたらと見かけるようになった。

 いいかげんにこの組織に見切りをつけた人たちが増えてきたのかもしれない。まぁ、学会本を贈呈されて処分した人もいるだろうけど。
 
 このまえなんか大森駅まえのBOOK・OFFで創価教育学体系の箱入り本全巻が108円コーナーにあったし。これ神保町に持っていったらそこそこの値がつくんじゃないか?、とも思ったが、あいつらどうせ、この手の物は学会さんしか買わないとかなんとか理由つけて安く買い叩かれそうだから買うのやめた。労力の無駄に思ってね。
 
 しかし信者というのは、利用する側からしたらホントありがたい安定収入だよな。新人間革命とか新刊でるたびに、会員に何冊も買わせてるんだろ? 俺の母もいまだに買ってるよ。贈呈用とかいってわざわざ2冊は買ってるわけだ。
 
 でも処分されちゃうわけよ。いってみ、BOOK・OFFに。いっぱいあるから。 かつて云われたよ、学会本を古本屋で買っちゃだめだって。広布の支援にならないとかなんとか尤もらしいこと云ってたね。俺は従ったことないけどね。
 
 兎に角、イエスマンであることは良き信者であることではないと思うよ。信仰者としても経営者としても、この組織の上層部ってどうよ?
 あとね、古本屋で見かける学会本の特徴云っとく。
 兎に角きれいなこと。書き込みもなければ、手垢もない。読まれた形跡がない。 

« 後藤騎手の死におもう | トップページ | 夢、オグリキャップ »

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/181624/59145326

この記事へのトラックバック一覧です: 学会本:

« 後藤騎手の死におもう | トップページ | 夢、オグリキャップ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ